美容と健康!コエンザイムQ10とは?体におけるその役割

作成日:

美容と健康!コエンザイムQ10とは?体におけるその役割

数年前に瞬く間に有名になった美容成分「コエンザイムQ10」。
その評判は一過性?実はとてもすごい成分なんです。
還元型・酸化型の違いとその特徴をまとめました。

コエンザイムQ10(CoQ10)とは?

コエンザイムQ10(CoQ10)とは?

コエンザイムQ10(CoQ10)は、元々体内で合成できる脂溶性のビタミン様物質です。20代を境に年齢と共に徐々に減少していきます。
ビタミンCやE、ポリフェノール等と同じく抗酸化物質で、加齢による細胞の老化を食い止める働きがあります。
その高い効能と安全性から「100年に一度の素材」「アンチエイジングの切り札」などと呼ばれています。
また、糖をエネルギーに変える働きに必要な役割を担う栄養素でもあるため「健康維持」のために効果を発揮します。

酸化型と還元型コエンザイムQ10。その違いは?

酸化型と還元型コエンザイムQ10。その違いは?

コエンザイムQ10には酸化型還元型があります。
還元型は自然界・体内にあふれるもの、酸化型はいわゆるサプリメントなどへ人工的に合成されたものを指します。
酸化型は体内に取り込まれた後、いったん還元型に変換されてから使用されるため、還元型よりも吸収へのステップが多く、効率が悪くなります。
一方還元型は変換が行われずそのまま作用されるため、効率よく取り込むことができるのです。
最近の研究で、この還元型のサプリメントも市場に多く出回るようになってきました。

コエンザイムQ10が不足するとどうなるの?

コエンザイムQ10が不足するとどうなるの

若く健康的な生活を送っていれば、まず不足することはありません。
ただし、加齢・ストレス・不健康な生活を送っていると体内のコエンザイムQ10は減少していきます。
そのためエネルギー不足によるだるさの他、疲れやすくなったり、免疫力低下により風邪を引きやすくなります。

食品からコエンザイムQ10を摂るには

コエンザイムQ10が不足するとどうなるの

コエンザイムQ10は食品から摂取することが難しい栄養素です。
1日の摂取目安量100mgを摂るには、いわしだと約20尾、ブロッコリーだと約12kg、牛肉だと3kgも食べないと届かないこともあり、現実的ではありません。
一日の摂取量にはとらわれず、普段の食事から意識的に摂取することが大切です。

当サイトおすすめのコエンザイムQ10サプリメント

ミネルヴァ還元型コエンザイムQ10

還元型CoQ10だからダイレクトに!!
従来の酸化型CoQ10は体内で還元型に変換されて活躍しますが、還元型CoQ10をそのまま摂取すれば変換する必要が無いため、Q10本来のパワーを実感できます。
1粒に還元型CoQ10を100mg凝縮。さらに、人気のアスタキサンチン深海鮫肝油スクワレンを配合したちょっとリッチなサプリメント。

商品を見る

おわりに

いかがだったでしょうか?
コエンザイムQ10の成分・摂取についてまとめてみました。
アンチエイジングの切り札と言われるコエンザイムQ10を上手に取り入れて、美しく健康的な生活を送りましょう!

美プログラムでは美肌を目指すみなさんのためにおすすめアイテムを取り扱っています♪
こちらよりアイテムをチェック!